サプリメントランキング 良質なサプリの条件

良質なサプリの条件を説明しています

良いサプリメントとはどんなもの?

これが理想とするサプリメントというポイント紹介しています。

 

1.天然の栄養成分
天然の栄養成分と合成された栄養成分を比べると、大きく違うということを知っていますか?合成の栄養成分は身体の細胞が吸収してくれません。体の中で働くのは天然の栄養成分だけなのです。そして、国内で売られているビタミン剤はその多くが合成のものです。

 

2.きちんと成分表の記されているもの
サプリメントを購入する際は成分表の記載されているものを購入するようにしましょう。毎日続けて体に取り込むということを考えて、どんな成文化をきちんと確認することが大切なのです。成分表の成分含有量についてもしっかりチェックしてください。そして、含有量が曖昧なものは購入しないほうが無難です。

 

3.低温で処理されたものが良い
サプリメントの栄養成分は加熱すると壊れてしまうものが多いため、栄養成分が含まれているサプリメントに加工するためには低温処理することが必要です。中でも酵素は特別熱に弱く、体温を超えた温度では壊れてしまうものもあるほどです。低温処理には手間もコストもかかるのですが必要な行程なのです。

 

4.新鮮なサプリメントを選ぶ
いろいろな食品にも鮮度が重要であるようにサプリメントにも鮮度が大切です。食品売り場で製造年月日や消費期限を気にしながら買い物をするようにサプリメントも製造月日や番号が明記してあるものを選ぶのがいいでしょう。

 

5.栄養成分のバランスのよいサプリメントがよい
栄養があるからと言って、何でも体に入れればよいというわけではありません。栄養成分のバランスのとれたサプリメントなら体内でより働きが高まります。栄養バランスを考えていないサプリメントは体内で潤滑な働きをしてくれません。

 

6.増粘剤不使用のものがよい
サプリメントは製造過程で粒状にするためには栄養成分の他にそれを固める乳化剤や増粘剤が使われるのですが、たいていは身体に悪い影響のないデンプンや砂糖から作られます。見た目にきれいな錠剤に見せるため、着色料や人工保存料を使う製品もあります。増粘剤は無害ではありますが体にいらないものなのであまり多量には使われていないほうがいいですね。

 

7.標準的な価格であること
サプリメントは毎日摂取するものですから、飲みやすさももちろんのこと価格面でも長く続けて購入できる価格の方が有難いですね。どんなにそれがいいと考えても、価格が高いと感じるような商品なら、長続きしない可能性が大きいのでやめた方がいいでしょう。

 

8.サプリメントを買いだめしないこと
サプリメントを飲み始める時はまず試してから継続を決めて下さい。試してもいないのに3カ月や半年分も購入するのはおすすめ出来ません。大量に購入して体に合わなかったら全部無駄になってしまいます。サプリメントで失敗しない様、最初はお試し品やせいぜい1カ月分位を購入し、アレルギーなどの症状が出ないことを確かめて下さい。それで大丈夫なようでしたら、継続で購入してみましょう。

 

ダイエット特集

ダイエットサプリ

燃焼系・カロリーカット系などのダイエットサポートサプリメント特集!本格的なダイエットコースから、お手軽ダイエットサポートまで!

≫詳細ページ

美容サプリ

美容サプリ

お肌や髪の毛などの美容は体の中からが基本!美容と健康に嬉しい美容系のサプリメントを徹底比較中!

≫詳細ページ

体力・スタミナUP

体力・精力アップサプリ

「最近疲れやすい」「仕事に集中できない」そんなあなたにおすすめの体力アップサプリメントを紹介!

≫詳細ページ

生活習慣病

生活習慣病サプリ

放っておくと怖い生活習慣病。生活習慣病を予防するためのサプリメントや、治療におすすめのサプリメントを紹介。

≫詳細ページ

目の疲れ・眼精疲労

眼精疲労サプリ

テレビやスマホ、PCなど、現代人の目は常に疲れています。眼精疲労対策や疲れ目を癒すのにおすすめのサプリメント紹介!

≫詳細ページ

体のむくみ・足のむくみ

むくみ

むくみは美容と健康の大敵!特に女性でお悩みの方が多いむくみについてピックアップしてみました!

≫詳細ページ

●PR●ダイエットサポートサプリの決定版!今ならお試し500円で購入できます!