サプリメントランキング 健康食品の定義

健康食品としてサプリの定義を説明しています

健康食品としてのサプリメント

手軽に買って飲むことができるのに、その形状のせいか薬並みに効果がありそう、と期待が高まる、というのが、サプリメントの人気の秘密ではないかと思いますが、サプリメントはもちろん薬ではありません。では何かというと食品です。分類としては、普通に私たちが買って食べるお菓子などと同じ、ということですね。けれどももちろん、お菓子とサプリメントを一緒にしている人はいないと思います。最近では、お菓子に栄養成分を添加して、健康面をアピールしている商品もでてきているので、そのあたりの境目は曖昧になってきているともいえますが、いずれにせよキーワードは「健康」です。サプリメントは食品は食品でも「健康食品」です。

 

では健康食品とは何でしょうか。サプリメント以外にも健康食品といわれているものはたくさんあります。けれども実は、健康食品という言葉自体に明確な定義はないのです。要するに、「何か健康に役立つ」というアピールをメーカー側がすれば、それは健康食品ということになりますし、もし、メーカー側からのアピールがなくても、飲んだり食べたりする人が「健康に役立つ」と思えば、それは健康食品である、ということになります。ただしサプリメントの場合には、EU等の定義に準ずる形で、明らかな食品の形ではなく、錠剤やカプセル状の形をしているものをサプリメントと呼ぶ、という風潮ではあると思います。

 

また、健康食品という区分をはっきりさせようという試みから、最近では特定保健用食品といった、認可制度も設けられるようになりました。特定保健用食品は、消費者庁長官の認可を受けるものですが、手続きを行うためには相応の臨床試験結果が必要になるため、普通に製造するよりも手間と費用がかかることになります。そのため、特定保健用食品の認可を受けた食品は、若干価格が高めになっているのが普通です。

 

さて、食品と健康食品の違いは曖昧ですが、食品と医薬品ははっきりとした違いがあります。医薬品は非常に厳しい法律に基づいて、製造を行ったり、販売したりすることができるものですが、食品はそこまで厳格に管理されていません。かといって、特定保健用食品のような認可を受けていないサプリメントに効果を期待してはいけないのかといえばそんなこともありません。事実、サプリメントに配合されている成分には、日本では食品としてしか認可がおりていないけれど、海外では医薬品として使用されている、といった成分も多く存在するのです。

 

結局のところ、サプリメントの効果を安全に、うまく利用できるかどうかは、消費者、つまり私たちのサプリメントの選び方次第ということになります。成分やトレーサビリティが優良で、安全性に配慮された、信頼できるメーカーのサプリメントを選び、なおかつそれが、自分の改善したい目的にあっているものであれば、サプリメントは非常に有効な健康食品といえます。今後サプリメントにも、何らかの基準が設けられる可能性もあるとは思いますが、今の段階ではまだまだ先の話でしょう。サプリメントや、含まれる栄養成分の効果、性質に関する知識を深めて、間違いのないサプリメント選びを心がけてみてください。

 

ダイエット特集

ダイエットサプリ

燃焼系・カロリーカット系などのダイエットサポートサプリメント特集!本格的なダイエットコースから、お手軽ダイエットサポートまで!

≫詳細ページ

美容サプリ

美容サプリ

お肌や髪の毛などの美容は体の中からが基本!美容と健康に嬉しい美容系のサプリメントを徹底比較中!

≫詳細ページ

体力・スタミナUP

体力・精力アップサプリ

「最近疲れやすい」「仕事に集中できない」そんなあなたにおすすめの体力アップサプリメントを紹介!

≫詳細ページ

生活習慣病

生活習慣病サプリ

放っておくと怖い生活習慣病。生活習慣病を予防するためのサプリメントや、治療におすすめのサプリメントを紹介。

≫詳細ページ

目の疲れ・眼精疲労

眼精疲労サプリ

テレビやスマホ、PCなど、現代人の目は常に疲れています。眼精疲労対策や疲れ目を癒すのにおすすめのサプリメント紹介!

≫詳細ページ

体のむくみ・足のむくみ

むくみ

むくみは美容と健康の大敵!特に女性でお悩みの方が多いむくみについてピックアップしてみました!

≫詳細ページ

●PR●ダイエットサポートサプリの決定版!今ならお試し500円で購入できます!