サプリメントランキング Q&A飲み方編

サプリメントの飲み方に関するQ&A集です

サプリメントガイドQ&A集【飲み方編】

サプリメントの飲み方に関する疑問にお答えしています。

 

 

Q:薬とサプリメントの飲み合わせが大丈夫かを調べてもらうことが出来ないのですか?
A:サプリメントと薬の飲み合わせを心配される方が多いのですが、この飲み合わせに関しては、現在は国内や海外の情報を収集して検討を行うようにしている段階で、きちんとお応えすることが出来ない組み合わせが実際には存在します。薬とサプリメントとの飲み合わせは、数え切れないくらいの種類があることと、飲み合わせの影響が出るもの以外は調査を行うことが出来なかったり、人によって作用が違うという可能性もありますので、情報の収集がなかなか出来ないのも現状なのです。現在のところでは、薬を服用されている方がサプリメントを摂取される場合は、主治医の先生や薬剤師の方に相談をされることをお勧めしています。

 

Q:妊娠中や授乳中でもサプリメントを摂取していいですか?
A:サプリメントは食品ですので、妊娠中や授乳中でも摂取をして頂いて構いません。妊娠中や授乳中は、栄養バランスを普段以上に考えないといけないじきですので、食事をバランスよく取ることはもちろんですが、不足している栄養素に関しては、サプリメントで補って頂くのも1つの方法だと思います。妊娠中や授乳中は、特に鉄分やビタミンB群(葉酸)をしっかり摂ることをお勧めします。妊娠中は、胎児に影響を与える可能性もありますので、産婦人科の先生に栄養補給が必要かどうかを確認して、相談をしたうえでサプリメントを摂取される方が良いかと思います。妊娠中の薬の服用は、基本的にはかかりつけの産婦人科の先生に管理が委ねられておりますので、サプリメントの管理に関しても、産婦人科の先生に相談して頂いた方が良いかと思います。

 

Q:サプリメントを子供が摂取しても問題はありませんか?
A:粒やカプセルを飲み込むことが出来る7歳以上のお子様であれば、問題はないかと思います。しかし、サプリメントのパッケージに記載している目安量は、体重50〜60キロの成人を基準としていますので、お子様がサプリメントを摂取される場合は、記載されている目安量の3分の1の量を摂取するようにだけ気をつけて下さい。サプリメントの種類によっては、お子様にお勧め出来ないものもありますので、パッケージの確認をきちんと行うようにして下さい。成長期のお子様は、代謝機能が成人とは違いますので、大人とは違った反応が出てしまうこともあります。ですので、サプリメントを摂取する場合は、お子様の様子をよく観察するようにして頂きたいと思います。乳幼児や小さなお子様は、サプリメントを喉に詰まらせてしまうこともありますので、摂取するのは止めて頂きたいと思います。

 

Q:粒やカプセルが苦手なので、砕いたり中身を出して摂取しても大丈夫ですか?
A:サプリメントの粒を砕いたり、カプセルから中身を出して摂取しても問題はありません。しかし、味やにおいが出てしまうこともありますので、そのまま摂取して頂くのがベストではあります。

 

 

Q:サプリメントは、1日の中でいつのタイミングでどのように摂取をするのが効果的なのでしょうか?
A:基本的には、いつでも摂取をして頂いて大丈夫です。薬のように特に時間やタイミングが決められているものではありません。1日に必要な分だけをご自身の都合の良いタイミングで水やお湯と一緒に飲んで下さい。サプリメントは、薬ではなくあくまでも食品ですので、とくに摂取の方法を指定はしていません。サプリメントは、食品であり薬ではないことから、摂取の仕方を表示してはいけないという規制があるのです。ただ、消化や吸収のことを考えると、食事と一緒のタイミングで摂取をするのがベストです。また、持続性のことを考えると、朝・昼・晩の食事のタイミングで数回に分けて摂取をした方が、効率はいいでしょう。食事のタイミングで飲み忘れた場合は、その後に摂取をして頂いても大丈夫です。サプリメントの種類によっては、吸収率のことを考えてお勧めの摂取のタイミングを記載しているものもあります。ビタミンB群やビタミンCは、一度たくさん摂取をしても、余分な栄養分は体外に排出されるようになっていますので、1日数回とこまめに分けて摂取されるのをお勧めしています。

 

Q:サプリメントを何種類も一気に摂取しても大丈夫ですか?
A:複数のサプリメントを摂取される場合、組み合わせを心配される方がおられるのですが、サプリメントは食品ですので、基本的には組み合わせを気にする必要はありません。ただ、サプリメントの種類によっては、同じ成分が含まれていて過剰摂取となる場合もありますので、複数のサプリメントを摂取される場合は、成分の確認を行うようにして下さい。

 

Q:サプリメントの量を増やすと効果も上がるのですか?
A:サプリメントには、1日に摂取をする目安があります。たくさん摂取をしたからといって効果が高まるということはありません。1日に決められた摂取量を持続して飲み続けることの方が大事なのです。

 

Q:薬を服用中でもサプリメントを摂取することが出来るのですか?
A:サプリメントは食品の1つですので、薬と併用をしても問題は基本的にはないとされています。しかし、病気の内容や薬の種類、食事内容の指導によっては、摂取をしてはいけない成分がある方もおられ、その成分がサプリメント内に含まれている可能性はあります。薬を服用されている方は、主治医や薬剤師の確認を取られた方が安心でしょう。

 

ダイエット特集

ダイエットサプリ

燃焼系・カロリーカット系などのダイエットサポートサプリメント特集!本格的なダイエットコースから、お手軽ダイエットサポートまで!

≫詳細ページ

美容サプリ

美容サプリ

お肌や髪の毛などの美容は体の中からが基本!美容と健康に嬉しい美容系のサプリメントを徹底比較中!

≫詳細ページ

体力・スタミナUP

体力・精力アップサプリ

「最近疲れやすい」「仕事に集中できない」そんなあなたにおすすめの体力アップサプリメントを紹介!

≫詳細ページ

生活習慣病

生活習慣病サプリ

放っておくと怖い生活習慣病。生活習慣病を予防するためのサプリメントや、治療におすすめのサプリメントを紹介。

≫詳細ページ

目の疲れ・眼精疲労

眼精疲労サプリ

テレビやスマホ、PCなど、現代人の目は常に疲れています。眼精疲労対策や疲れ目を癒すのにおすすめのサプリメント紹介!

≫詳細ページ

体のむくみ・足のむくみ

むくみ

むくみは美容と健康の大敵!特に女性でお悩みの方が多いむくみについてピックアップしてみました!

≫詳細ページ

●PR●ダイエットサポートサプリの決定版!今ならお試し500円で購入できます!